FC2 Blog Ranking
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  活動  »  トークトークふくしま『郡山、カナダ、そして東京への逃避行』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トークトークふくしま『郡山、カナダ、そして東京への逃避行』

こんにちは。
東京の桜が散り、今福島では満開の桜が人々を一時の癒しに誘っております。
 
下記、ご好評をいただいております、福島の人の話を聞く会を開きます。
中継などはありません。
福島の人と、話す、対話をする、ことを目的としています。
連休中日のお忙しい時期だとは思いますが、少しでも交流の場をもてますようお待ちしております。
**********************************************
第3回トークトークふくしま
『郡山、カナダ、そして東京への逃避行』
 
【日 時】 2012年(平成24年)4月29日(日・祝) 13:00~16:00 
【会 場】 福島避難母子の会in関東コミュニティスペース「てとて」
東京都品川区戸越5-14-17 ドゥエル藤博202
地図→http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E5%93%81%E5%B7%9D%E5%8C%BA%E6%88
(最寄り駅 東急大井町線 戸越公園駅、東急池上線 荏原中延駅、都営浅草線 戸越駅)
【参加費】 500円
 
【第1部】13:00~14:30
パネリスト
■フェア真理さん・・・福島からの自主避難者。外国人のご主人と英語保育園を経営。震災を機に閉園。
 
外国人のご主人をもつ真理さんは、自分の保育士の資格とあわせ、
福島で英語で保育をするインターナショナルスクールを経営していた。
震度6弱が襲った震災時も保育中、混乱の中子どもたちを守り親に引渡しのも束の間、
カナダ大使館からの連絡により国外へ避難するよう促される。
気付いたら、そこは広大な大地、カナダのご主人の実家。
しかし、福島が大好きなカナダ人の夫は早く日本に帰国したいと・・・。
 
【第2部】14:40~パネルディスカッション

パネリスト
■宝田惇史さん・・・『「原発避難」論』第7章著者、東京大学大学院在学中、東京家政大学非常勤講師
■フェア真理さん・・・福島からの自主避難者。外国人のご主人と英語保育園を経営。震災を機に閉園。
■進行………かんざわ沙織(福島避難母子の会in関東メンバー)
【注意点】
※事情により、パネリストに変更がある場合がございますので予めご承知おきください。
※取材は事前にお問合せください。
※予約は不要です。
【問合せ】
福島避難母子の会in関東 
事務局 hinanboshi@yahoo.co.jp/

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

福島 避難母子の会 in 関東

Author:福島 避難母子の会 in 関東
3.11 あの大震災から私たちの生活は一変しました。

地震の被害による爪あと以上に、東京電力福島第一原発事故による人災が子供を抱える私たちの平和な暮らしを奪ったのです。

このブログは、子どもを放射線から守るため夫と離れ、
福島県郡山市から関東圏に避難してきた母親らではじめました。

同じ経験をし、慣れない土地で悩みを抱えるママ、一緒に話しませんか。

放射能による心配は緩和され、生活は落ち着いたようにみえるものの不安は常に付きまとっています。




【寄付のお願い】
活動を広げ維持して行く為、寄付をよろしくお願いいたします。

みずほ銀行 市ヶ尾支店 普通1091790 福島避難母子の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
メールフォーム
問い合わせ等はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。