FC2 Blog Ranking
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  支援  »  福島で「こども健康相談会」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島で「こども健康相談会」

福島市でこども健康相談会が行われるそうです。
福島で子どもの健康に不安を抱えながら生活しているお母さん、是非相談会に行ってみてください。





第五回「こども健康相談会」
http://blog.goo.ne.jp/kodomofukushima/e/ac8b6cc5576dfa843b59ef9cad93a106

「こどもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」(代表・山田真先生)の小児科医の
先生がたのご協力により、11月3日に第5回目「こども健康相談会」を開催いたします。

日時: 2011年11月3日(木曜・文化の日)10:30~15:30(要事前予約)
場所: チェンバおおまち3階:福島県福島市大町4-15 (駅から7分ほどです)
http://www.fmcnet.co.jp/cbomachi/
参加費用:無料です。 
「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」のご好意と
全国の皆様からのご支援により、無料で開催できる運びとなりました。

申し込み:専用フォームよりお申し込み下さい。
http://form1.fc2.com/form/?id=665271

*パソコンがなくて、どうしてもフォームが利用できない方は
以下の内容をお知らせください。
1)お名前(お子さんのお名前と年齢)
2)メールアドレス
3)電話番号
4)住所(市町村名)
5)避難・保養などをした方はおおよその日付と場所をお知らせください。
6)現在、治療中の病気などありましたら病名をお知らせください。
7)特に先生に相談したいこと
8)希望時間 10時半~・11時~・13時~・14時~


*当日は『生活手帳』を差し上げます。
(冊数に限りがありますので、あらかじめ健康相談会に予約いただいた方を
優先させていただきます) 合同出版:市民放射能測定所編

*アースデイ・自然育児友の会のご協力により、『こころがほっとするキャンドルづくり』の
 ワークショップも同時に開催いたします。(1家族で、1キャンドルの予定です)

経 緯:
子どもたちの体調不良の声や放射能についての不安の声を聞くなかで
相談をできる場が必要と判断いたしまして
「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」の先生に
健康相談会にいらしていただくよう依頼をしました。
当日は6名の医療関係者が全国からボランティアでいらっしゃって
くださいます。
こどもたちの健康を守るために、本当に安心して暮らしゆくことを目指して、
今後も定期的に健康相談を各地にて開催してゆく所存です。
当日は、先生と相談の上、必要があると思われるお子さんは、ホールボディ
カウンターによる測定をいたします。(測定は後日となります)

協 力:
「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」
代表 山田真(小児科医・八王子中央診療所理事長)
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

福島 避難母子の会 in 関東

Author:福島 避難母子の会 in 関東
3.11 あの大震災から私たちの生活は一変しました。

地震の被害による爪あと以上に、東京電力福島第一原発事故による人災が子供を抱える私たちの平和な暮らしを奪ったのです。

このブログは、子どもを放射線から守るため夫と離れ、
福島県郡山市から関東圏に避難してきた母親らではじめました。

同じ経験をし、慣れない土地で悩みを抱えるママ、一緒に話しませんか。

放射能による心配は緩和され、生活は落ち着いたようにみえるものの不安は常に付きまとっています。




【寄付のお願い】
活動を広げ維持して行く為、寄付をよろしくお願いいたします。

みずほ銀行 市ヶ尾支店 普通1091790 福島避難母子の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
メールフォーム
問い合わせ等はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。