FC2 Blog Ranking
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  活動  »  ついに…女たちはたちあがり、そして座り込む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに…女たちはたちあがり、そして座り込む

ふくしまの女性たちが、ぐだぐだ言いながら中々脱原発に舵をきれない国に対し


「もうだまってらんにー!」

と東京・経産省前で座り込みを行います。

避難母子の会からも参加します!

♪みなさん みてねで まざんねがい?


  『原発いらない福島の女たち100人の座り込み』

以下転送文



みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
実は急な話なのですが、日本中の原発を止めるために、『原発いらない福島の女たち100人の座り込み』アクションを起こそうと思っています。
時は国会会期中の10/27(木)、10/28(金)、10/29(土)の3日間です。
場所は東京国会議事堂や経産省や東電付近です。朝10:00頃~15:00頃まで。
呼び掛け人と実際に参加出来る方を募っています。呼び掛け人は福島在住者と県外避難者です。参加は日本中からの募集です。3日全部でなくても大丈夫です。
まだ、きっちり何も決まっておりませんが、とにかくご賛同、ご参加の意志をお知らせ下されば嬉しいです。宜しくお願いします。
───────────────────────────────
追伸
 昨夜、郡山市で第1回ミーティングが開かれ、熱い議論の末、アクション企画「原発いらない福島の女たち」が決定しました。「もう、黙ってらんにー!」という福島の女たち100人で、霞が関に乗り込むぞー!というアクション企画です。
 経産省前には、座り込みができるスペースがあるとのこと。わたしたちも、そこに陣取る予定です。日程は、10月27日~29日(各日10時~15時)。
 この3日間、フル参加はもちろん大歓迎ですが、都合のつく数時間でも大丈夫です。
 100人集めるの、どんだけ大変なんだろ~と思っておりましたが、実は、募集チラシが完成する前から既に、34人の女たちがフライング・エントリー歴史を変える(かもしれない)100人の女たちに加わりたい方は、大至急、申込書を書いてください。
■福島県の人はこちら(出身者、避難者もこちら)
http://onna100nin.up.seesaa.net/image/onna100EFBC88fukushima-versionEFBC89.pdf
■県外の人はこちら
http://onna100nin.up.seesaa.net/image/onna100EFBC88world-versionEFBC89.pdf
たんぽぽ舎です。【TMM:No1208】 転送歓迎
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

福島 避難母子の会 in 関東

Author:福島 避難母子の会 in 関東
3.11 あの大震災から私たちの生活は一変しました。

地震の被害による爪あと以上に、東京電力福島第一原発事故による人災が子供を抱える私たちの平和な暮らしを奪ったのです。

このブログは、子どもを放射線から守るため夫と離れ、
福島県郡山市から関東圏に避難してきた母親らではじめました。

同じ経験をし、慣れない土地で悩みを抱えるママ、一緒に話しませんか。

放射能による心配は緩和され、生活は落ち着いたようにみえるものの不安は常に付きまとっています。




【寄付のお願い】
活動を広げ維持して行く為、寄付をよろしくお願いいたします。

みずほ銀行 市ヶ尾支店 普通1091790 福島避難母子の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
メールフォーム
問い合わせ等はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。