FC2 Blog Ranking
ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  活動  »  相馬市震災犠牲者475名の慰霊で精霊流し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相馬市震災犠牲者475名の慰霊で精霊流し

相馬市では震災で亡くなった方々の慰霊のために精霊流しをします。
その為の灯篭づくりを下記の場所で行われるそうです。
灯篭づくりに参加できる方はメールでご連絡下さい。

相馬市の震災犠牲者475名の慰霊を、の趣旨からなるべく多く作りたいと考えています。
ご参加いただけたら嬉しいです。

日時:8月2日(火)12:30~16:30
会場:豊玉中一丁目地域集会所(「都営大江戸線・新江古田」下車徒歩10分)
参加費:500円(材料費 飲み物等)
講師:小倉美奈子さん(福島市伊達市出身)

小倉さんのブログ http://ameblo.jp/metadeco/
鐘楼の写真http://ameblo.jp/metadeco/entry-10959751161.html

とても綺麗な灯篭です。
  


もしいらっしゃれる方があれば、詳しい道案内をお知らせいたします。
飲み物は、お茶とスポーツドリンクを紙コップでご自由にどうぞ、であとお菓子(アメとかチョコ)が少々。
参加時間、食べ物の持ち込み、自由です。すぐ近くにコンビニもあります。

また下記の日程でも、灯籠作りをします。

8月8日(月)、多摩市民館(小田急、向ケ丘遊園、徒歩5分)において、
午前の部、10:30-12:00
午後の部、13:00-14:30

県立菅高校と地域住民主催の ボランティアメッセが開催されます。
第一会議室で、皆様のご参加をお待ちいたしております。(^-^)/

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

福島 避難母子の会 in 関東

Author:福島 避難母子の会 in 関東
3.11 あの大震災から私たちの生活は一変しました。

地震の被害による爪あと以上に、東京電力福島第一原発事故による人災が子供を抱える私たちの平和な暮らしを奪ったのです。

このブログは、子どもを放射線から守るため夫と離れ、
福島県郡山市から関東圏に避難してきた母親らではじめました。

同じ経験をし、慣れない土地で悩みを抱えるママ、一緒に話しませんか。

放射能による心配は緩和され、生活は落ち着いたようにみえるものの不安は常に付きまとっています。




【寄付のお願い】
活動を広げ維持して行く為、寄付をよろしくお願いいたします。

みずほ銀行 市ヶ尾支店 普通1091790 福島避難母子の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
メールフォーム
問い合わせ等はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。